【ハングルの入力方法(タイピング)】

ハングル入力の環境ができたら、実際に韓国語を打ってみましょう。
ハングル文字のキーボード配列はこちらを参考にしてください。画像クリックでPDFが開きますので印刷してお使いください。

子音は、左手で入力します。母音は、右手で入力します。
各キーの上段の文字・記号を入力するときは「Shift」キーを押しながら入力します。

ハングルはパッチムを気にせず見たままを順に打てば、自動的にパッチムかどうか判断してくれます。例えば、「(愛)」と打つ場合、、(ここでいったんと表示されますがそのまま打ち続けます)と打ちます。

ハングル入力は何度か練習すれば慣れてきます。入力トレーニングには高電社のフリーソフトがおすすめです。
「ハングルタイピングレッスン」ダウンロード版(無料)

キーボードに貼るハングル文字のシールも便利です。